advances the dream

sogの前身サイトにして、裏サイトになる予定
by fuga-jin
カテゴリ
全体
独り言
ゲーム
映画

モバイル
アニメ・マンガ
名言
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
Space Of Gravity
Space Of Gravityが現在メインページとなっています。




数ある接客

 某書店で、単行本を購入したときの話である。

 レジカウンターに単行本を持って行った。
 当然、と言っては語弊があるが、
「いらっしゃいませ」の挨拶がかけられる。
 この辺までは、マニュアルというか、接客の基本形であろう、と思う。
 ただ、びっくりしたのは、その店員さんの丁寧な口調と発音。
 のみならず、応対が丁寧だった。
 どんな内容かというと、
 おいらが、
 お金の受け渡す時に、うっかり、お札を縦にしたまま出してしまった。
 そうすると、お札の端に両手を添え、横向き(お札に描かれた)に直し、
金額の確認をしていた。
 
 ただ、それだけと言ってしまえば、そけだけ。
 でも。なかなか、そんな丁寧な接客の店員さんを見ない気もする。
 しかも、その人はアルバイトさんだった。
 なんか、妙な感心をしてしまった。


 その後に行った、某電気屋さんの店員さんに、
「〇〇が欲しいのですが」
 と言った瞬間に、店員さんは移動を開始。
 どうやら、目的の品は、レジカウンターの中にあったらしく、
品物を手にすると早速にレジ打ちに入っていた。
 この間、一言もなんの確認もなし。
 目の届く範囲だったから、状況は察することが出来たけど。
 見えなかったら、無視された感覚がしただろうな。
 

 接客の仕方、というより、その店員さんの性格と感情が
見て取れて、面白いモノだった。
[PR]
by fuga-jin | 2005-07-02 23:59 | 独り言
<< 出来ること 夏 >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧