advances the dream

sogの前身サイトにして、裏サイトになる予定
by fuga-jin
カテゴリ
全体
独り言
ゲーム
映画

モバイル
アニメ・マンガ
名言
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
Space Of Gravity
Space Of Gravityが現在メインページとなっています。




キャラ設定?

友達と話していて、ふと自分のことをどんな風に見ているかという話になった。
自分の自覚している性格と、
相手が思っている性格のギャップみたいなものが確認できて面白かった。
ギャップと言ったって、自分の中にある思考と行動した結果への感覚と、周りの人がその行動を受けての感想の相違でしかない。
簡単に言えば、
親切をしたつもりでも、
それは相手から見れば大きな迷惑かもしれないし、大きな感謝かもしれない。
その相違部分が面白い。面白かったんだけど。

でも、最近の若者(20~30代ぐらいの人)って、キャラの演じ分けというか、場所ごとに作っているそうです。
週刊SPA!にそのようなことが載っていた。
みんな、作ってるんだと思ったのが正直な感想だった。
人と状況に応じて対応が変わる(接客時にタメ口を使用しない等)程度はあっても、
作って、演じ分けてるのはどうかなと思ってしまった。
作ってしまえば、そのキャラで行くしかなくなってしまうのだし。
でも、自分の素の性格であれば、具合が悪いときも、喜んでるときも、それを見ての対応をしたり、してくれるのではないかな。
もっとも、キャラを作って人間関係に距離を置きたいだけなのかな?
例えば、飲みに行くのが嫌なら、嫌と言ってしまえばいいのに。付き合い下手だと言われたくなければ、何回かに一回は行くとか。
対応はなんとでもあるのだろうし。
でも、ある意味では無難な解決策なのだろうか?
どれがいいのやら………

おいらは、素の自分で考えて、行動して生きたものです。
[PR]
by fuga-jin | 2006-02-27 00:47 | 独り言
<< 始終 脳の若返り >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧