advances the dream

sogの前身サイトにして、裏サイトになる予定
by fuga-jin
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
Space Of Gravity
Space Of Gravityが現在メインページとなっています。




ターミナル

 トム・ハンクス主演の映画です。
 主人公のビクター・ナボルスキーが、アメリカを訪れたところから物語は始まります。

 彼は、とある事情で空港に滞在する羽目になってしまいます。
 彼はそれでも、彼は待ち続けました。
 彼がしたあることのために。
 



 この映画のテーマは、「待つ」ことでしょうか。

 何かを信じて、自分の目的のために苦境ともいえる状況乗り越える。
 ビクターはこの状況を嘆いているようにはみえなかった。
 しかも、現況に甘んじて、何もしないでいるような人間でもなかった。

 もっとも、生きるためにはね食事が必要で、食事するためにはお金が必要で、
お金を得るには、働く必要があるわけで。
 何もせずにいられるわけはないと。
 当たり前の事実も語ってる。働きたい動機も、なんか納得するものだったし。
 
 色々なことを待ってる登場人物たちは、様々な理由で動き出します。
 そのことに、不覚にも涙を流しそうになった。

 軽い気持ちで見て、ほんの少し心が温かくなるような感じ映画でした。
 
[PR]
by fuga-jin | 2005-09-28 01:01 | 映画
<< 秋 スチームボーイ >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧